365日、玄米で認知症予防 - 書籍情報
おすすめ
遊行を生きる
遊行を生きる 悩み、迷う自分を劇的に変える124の言葉
「遊行」とは、先入観やこだわりを捨て、自由な感性で生きること...
嫌いなヤツを消す心理術
嫌いなヤツを消す心理術 潜在意識を変える! 人の操作法
思い浮かべただけでも、不快になる「嫌いな人」。自分の前から「...
幸せをよぶ らく家事
幸せをよぶ らく家事 完璧をめざさない魔法のエレガントライフ
ツボだけ抑えて、他の細かいところは目をつぶる。「楽」してきれ...

書籍詳細

365日、玄米で認知症予防
  • アマゾン商品ページへ
  • 楽天ブックス商品ページへ
  • セブンネットショッピング商品ページへ
  • honto商品ページへ
  • 紀伊国屋BookWeb商品ページへ
  • 全国の書店でお取寄せいただけます。

365日、玄米で認知症予防

脳がよろこぶ、玄米・魚・野菜
  • 定価=本体1400+税
  • サイズ A5判並製 176頁
  • ISBN 978-4-86029-442-7
内容紹介

今から始めれば、認知症は予防できる!「究極の栄養食」玄米をおいしく食べて、脳を元気に。認知症を遠ざける生活習慣の手引書。

目次

Chapter1 認知症予防は、いつからどう始める?
 10年後には、高齢者の五人に一人が認知症になる
 アルツハイマー型認知症は二五年かけて発症する
 [コラム]認知症の原因となる主な病気
 他

Chapter2 脳は食べ物に影響を受ける
 脳と腸の関係──脳が変化するには、栄養の蓄積が必要
 うつ病を経験している人は、認知症になるリスクが高くなる
 [コラム]なぜ砂糖はいけないの
 他

Chapter3 認知症を予防する食事
 玄米の胚芽に含まれる微量栄養素に注目
 [コラム]玄米の効用
 玄米は有用物質の宝庫
 他

Chapter4 認知症を予防する料理ノート
 玄米ごはんをおいしく炊こう!
 玄米ごはん いろいろアレンジ
 野菜は4つの調理法で食べる
 簡単! 魚料理
 手早くできる海藻・乾物の料理
 骨を丈夫にする「骨ふりかけ」
 調味料は添加物のないものを使う
 他

コメント

認知症になってからでは遅い、「食養」で今すぐ予防!
玄米は完全栄養食。簡単・おいしいレシピが満載。

自身の子宮がん検診で「境界」と言われ、夫が生活習慣病に、
息子の尿酸値アップ、娘はニキビが......
3か月の食養の実践により、家族全員の健康上の問題が解消!!

両親ともに認知症なら50歳から、
親のどちらかが認知症なら60歳から食養を始めてほしい!

_DSC9601.jpg
魚介と野菜がたっぷり摂れる「玄米パエリア」