小笠原 望 - 著者情報
おすすめ
その悩みの答え、アカデミー賞映画にあります 
その悩みの答え、アカデミー賞映画にあります  人生の扉を開く50の言葉
1本の映画との出会いによって人生が一変する、そんな素敵なこと...
夏井いつきの 日々是「肯」日(ひびこれこうじつ)
夏井いつきの 日々是「肯」日(ひびこれこうじつ)
TV「プレバト!!」で大人気の夏井先生の俳句とエッセイ、写真...

著者詳細

おがさわらのぞみ

小笠原 望

小笠原 望(おがさわら・のぞみ)

1951年高知県土佐市生まれ。76年弘前大学医学部卒業。高松赤十字病院などを経て97年大野内科(四万十市)勤務。2000年同院長、2018年同理事長就任。外来診療に加え、かかりつけ医として在宅医療で地域医療を支える。「四万十のゲリラ医者」として活動している。患者だけでなく、地域住民を対象に2010年からはじめた「健康教室」が人気で、すでに開催100回を超えた。趣味は川柳で受賞歴多数。著書に『診療所の窓辺から』(ナカニシヤ出版)、『いのちの仕舞い―四万十のゲリラ医者走る!』(春陽堂書店)などがある。

この著者の書籍のご紹介