小池邦夫 - 著者情報
おすすめ
背骨から自律神経を整える
背骨から自律神経を整える ねじるだけで体と心が変わっていく!
背骨はほぼ自律神経!? 自律神経を守り、密接な関係にある背骨...
ラッキーになれる習慣
ラッキーになれる習慣 僕がいつも”ツイてる”理由
本書を読めば、いつしかラッキー体質に!ラッキー体質になれば、...
くよくよマネジメント
くよくよマネジメント
「おそらくは、この文を読んでくださっている方...

著者詳細

こいけ・くにお

小池邦夫

絵手紙作家

絵手紙作家。昭和16年、愛媛県松山市の生まれ。東京学芸大学書道科に学ぶ。

『季刊 銀花』の綴じ込み企画で、一年に六万枚の絵手紙を描き話題を呼ぶ。

同六十年、「絵手紙友の会」発足、絵手紙運動を推進する。

主な著書に『小池邦夫 絵手紙の原点』(二玄社)、『人並みでたまるか―小池邦夫と五人の絵手紙の達人たち』『神様が宿る絵手紙―徹クン、君の画に惚れたよ』『小池邦夫と渡辺俊明の絵手紙交流四〇〇〇日』など、監修した本に『三輪田米山の芸術―鳥舞魚躍』(いずれも弊社刊)がある。

この著者の書籍のご紹介