大塚邦明 - 著者情報
おすすめ
背骨から自律神経を整える
背骨から自律神経を整える ねじるだけで体と心が変わっていく!
背骨はほぼ自律神経!? 自律神経を守り、密接な関係にある背骨...
ラッキーになれる習慣
ラッキーになれる習慣 僕がいつも”ツイてる”理由
本書を読めば、いつしかラッキー体質に!ラッキー体質になれば、...
くよくよマネジメント
くよくよマネジメント
「おそらくは、この文を読んでくださっている方...

著者詳細

おおつか くにあき

大塚邦明

1948年、愛媛県伊予三島市生まれ。

1972年、九州大学医学部卒業。

九州大学温泉治療学研究所助手、高知医科大学老年病学教室助手を経て、

1998年より、東京女子医科大学 東医療センター 内科教授。

2008年より、東京女子医科大学 東医療センター  病院長

20133月に定年にて退任。

20134月 東京女子医科大学 名誉教授

20134月より 時間医学老年総合内科 (寄附臨床研究部門) を主催。

20154月より 東京女子医科大学 特定関連施設 戸塚ロイヤルクリニック 院長。

 

医学博士。

循環器内科学、時間医学・老年医学が専門。

時間医学の視点からEBMとNBM(Narrative-Based Medicine)の融合を求めている。

 

日本循環器学会認定循環器専門医。

日本老年医学会指導医。日本高血圧学会指導医。

日本自律神経学会理事。

米国ミネソタ大学Halberg Chronobiology Centerの名誉研究員。

 

2000年に日本時間生物学会会長、

2006年に日本自律神経学会会長、

2007年に時間生物学世界大会を主催。

2009年に日本循環器心身医学会会長。

 

著作に 

時間医学とヤヌス医学 (メデイカルレビュー社)1998年

病気にならないための時間医学?生体時計の神秘を科学する (ミシマ社)2007年

100歳を可能にする時間医学?老化と寿命のなぞを解く NTT出版)2010年

体内時計の謎に迫る(技術評論社)2012年

時計遺伝子の力をもっと活かす(小学館101新書)2013年

時間内科学(中山書店)2013

健やかに老いるための時間老年学(ミシマ社)2014年

眠りと体内時計を科学する(春秋社)2014年

 

7日間24時間血圧からみる時間高血圧学(医学出版社)2014年

この著者の書籍のご紹介