シンプルに生きる。 - 書籍情報
おすすめ
遊行を生きる
遊行を生きる 悩み、迷う自分を劇的に変える124の言葉
「遊行」とは、先入観やこだわりを捨て、自由な感性で生きること...
嫌いなヤツを消す心理術
嫌いなヤツを消す心理術 潜在意識を変える! 人の操作法
思い浮かべただけでも、不快になる「嫌いな人」。自分の前から「...
幸せをよぶ らく家事
幸せをよぶ らく家事 完璧をめざさない魔法のエレガントライフ
ツボだけ抑えて、他の細かいところは目をつぶる。「楽」してきれ...

書籍詳細

シンプルに生きる。
  • アマゾン商品ページへ
  • 楽天ブックス商品ページへ
  • セブンネットショッピング商品ページへ
  • honto商品ページへ
  • 紀伊国屋BookWeb商品ページへ
  • 全国の書店でお取寄せいただけます。

シンプルに生きる。

生きづらい時代を生きなおす方法
柳田邦男 香山リカ
  • 定価=本体1400+税
  • サイズ 四六判 並製 208ページ
  • ISBN ISBN978-4-86029-389-5
内容紹介

世代も性別も違う、ジャーナリストと精神科医による異色の対談!

混迷を深める現代社会。

価値観がシフトする時代、人間の生きる意味は何か? 幸せとは何か?

大震災をはさんで四回にわたった対談を1冊に。

「時代を診る目」と「時代を読む目」

心を安定して生きていく知恵がここにある。

目次

第1章 現代の生きづらさの根底にあるもの 第2章 「生と死」にまつわる問題点 第3章 東日本大震災から学ぶべきこと 第4章 大震災を経て、今もう一度生きなおすためのヒント

コメント

「生きているもん(者)は食わなくちゃね」

柳田さんの母の言葉が、

父を失って悲嘆に暮れていた

香山さんの心にすとんと落ちた......。

豊かさが奪ったもの、大震災が気づかせたこと。

「想定外」の時代、難問だらけの社会を生きる心の指針。


清流出版・対談 005.jpg

清流出版・対談 055.jpg