月刊清流
おすすめ
THE45
THE45 西城秀樹デビュー45周年フォトエッセイ
デビュー45周年!   現在もライブを中心に旺盛な...
「行動できない」自分からの脱出法! 
「行動できない」自分からの脱出法!  あなたを縛る「暗示」にサヨナラ
「この本では、行動できない心の仕組みを一緒に...
レトルトの女王のアイデアレシピ ラクラクごはん
レトルトの女王のアイデアレシピ ラクラクごはん
調味料として使う「パスタソース」「焼肉のたれ」「鍋つゆ」。加...

主婦たちに贈るこころマガジン「月刊清流」最新号紹介.

2018年9月号No.293 2018/8/1発売
  • 月刊清流は書店ではお求めになれません
  • ご注文はこちら
  • Fujisanマガジンサービス
1冊700円(送料・税込)
バックナンバーはこちら
お問合わせ・ご注文平日 10:00-18:00
03-3288-5405

クローズアップ!

misha.jpg
 ミーシャ・ジャネットさん
(ファッションジャーナリスト)
 日本の「カワイイ」文化に憧れて、20歳で文化服装学院に留学したアメリカ人、ミーシャさん。現在は東京にオフィスを構え、ファッションジャーナリスト、スタイリストとして日本のファッション文化を世界に発信しています。ミーシャさんが日々感じているという、日本の魅力をお伝えします。
todana2.jpg
 戸田菜穂さん
  (女優)
 デビューから四半世紀、途切れることなくドラマや映画で活躍し続ける女優、戸田菜穂さんにご登場いただきました。小唄に三味線、俳句、書道と、日本の伝統文化を趣味とし、演技の幅を広げています。現在公開中の映画「返還交渉人」の撮影エピソードを軸に、演じることの楽しさと難しさを語っていただきました。
kokimeki1809.jpg
村上信夫のときめきトーク 
ゲスト:ジュディ・オングさん
 ジュディ・オングさんは、小学生の頃に映画に出演してから、ずっと日本の芸能界で活躍してきました。20代では「魅せられて」が大ヒット、歌手としての地位を確立しました。木版画では日展に入選するほどの腕前です。常に前を向いて歩き続ける、そのパワーの秘密に村上信夫さんが迫ります。

今月のおすすめ

akeda09.jpg

 

無限に広がるドローンの可能性
  武田圭史さん
(慶応義塾大学教授)
 映画やドラマの空撮で活躍しているドローン。撮影だけでなく、建造物の点検や測量、警備などにも活用されています。「空の産業革命」といわれるドローンの可能性と普及に向けての課題をうかがうため、高性能ドローンの開発に携わっている慶応大学藤沢校舎の武田研究室を訪ねました。
間々田佳子

老人たちよ、SNSで社会につながろう
溝井喜久子さん
(ツイッター・ユーザー)

 84歳になる溝井さんは、ツイッターの有名人。日々ネットにつぶやく含蓄ある言葉が若者からお年寄りまで、多くの人の心をつかんでいます。多い日は60回も投稿するという、溝井さんの日常とこれまでの人生をお聞きしました。

月刊「清流」

2018年9月号No.293 2018/8/1発売

【第1特集】
コツコツ続けて「骨元気生活」

 高齢になると、背中が丸くなったり、腰が曲がってきたり、転んだ拍子に手足を骨折したり‥‥。骨が弱くなるのは仕方ないと思っていませんか? でも、食生活を見直したり、毎日、少し体を動かすだけで、骨年齢は確実に若返ります。骨の健康について考えてみましょう。


▼骨の丈夫さが、人生の最終章の質を決める
 林 泰史


▼「私に限って‥‥」は絶対にありません!
 沖藤典子


▼老いは確実にやってくる。でも、私は負けない!
 美川憲一


▼骨の健康にはビタミンやミネラルも必要
 森 由香子


▼骨格のゆがみを整えて、"一生歩ける"体づくりを
 長谷川 智

 

 

okifuji09.jpg

沖藤典子さん

mikawa.jpg

美川憲一さん

第1特集ここまで
 

●四季を彩る そら図鑑「虹」
 武田康男

 

●ノノちゃんとママ「『センセイ』のお悩み相談」
 松本春野

 

●日々是「肯」日「秋の訪れを楽しむ」
 夏井いつき

 
こころのヒント

◆子どもの夢を大事にしてますか? 安芸倫雄

【第2特集】 懐かしくて 新しい 味噌

 毎日食べているけれど、実はよく知らない調味料、味噌。伝統の味噌作りから、各地の味噌の特徴、アレンジ
味噌汁の作り方まで、日本人の食生活に欠かせない味噌
の魅力に迫ります。

今井香織/森下典子/平山由香
   
 
miso2.jpg
 
miso1.jpg
 
          
第2特集ここまで
 

● クローズアップ! ミーシャ・ジャネット/戸田菜穂

 

●村上信夫のときめきトーク ゲスト:ジュディ・オング

 
[今月のトピックス]

●無限に広がるドローンの可能性
 武田圭史

 

●食べて美肌になるインナービューティーダイエット
 木下あおい

 
エッセイ&読み物

命を育む いのちを見つめる
「月くんと惑星くんの物語」
三浦瑠麗

なんでもない毎日を、特別に生きる!
「苦しいときこそ、希望を持ち続けることが大事」
鎌田 實

今日がいちばん!
「とんでもない!」
檀 ふみ

輝く女性の「老い」の生かし方
「社会変化に柔軟に対応する『生涯現役』の精神」
坂東眞理子

自然におまかせのリズム 
「木に宿る精霊からのメッセージ」
小池龍之介

こんなに素敵なふつうの言葉 
「虹」
高橋こうじ

「江戸暮らし」をひも解く 
「二人姑の時代」
菊地ひと美

エレガントな脳科学 
「心の通信線」
黒川伊保子

キレイの医学
「汚れをきちんと落として、きれいになる」
海原純子

よく生きるココロエ
「読書が人生を豊かにする」
岸見一郎

企画連載

50年前―あの人、あの出来事
「西城正三、世界フェザー級王座獲得」

名作の冒頭名文「走れメロス」

健康長寿の常識・非常識「大腸がんのサインを見逃さずに」
野澤真木子

話題の事典「特別養子縁組」

人生は80歳からがおもしろい!
「老人たちよ、SNSで社会につながろう」
溝井喜久子

おとなのための美文字レッスン
「ひらがなを見つめ直してみましょう」
青山浩之

切り紙でつづる ひだまり通信
「段ボールで作る紙の花瓶」
井上由季子

私のお国じまん「高知県」
島崎和歌子

ヌタプカウシペ「風衝地と雪田」
工藤 岳

季節の味わい、保存の仕事
「夏の疲れを癒す和のご飯」
横山タカ子

落語「おもしろ人間学」「中村仲蔵」
柳家花緑

ビギナーのためのクラシック入門
「お気に入りの曲が思い入れのあるアルバムに」
藤澤ノリマサ

著者に聞く
『誰かのためも大切だけど、そろそろ自分のために生きてもいいんじゃない! 』
旺季おうき志ずか

 

読書なび

 

こころの広場

 
マガジン内容ここまで