月刊清流
おすすめ
繊細さんが「自分のまま」で生きる本
繊細さんが「自分のまま」で生きる本 繊細さは幸せへのコンパス
予約殺到のHSP(繊細な人)専門カウンセラーが今伝えたい、あ...
旬の彩り、和のごはん
旬の彩り、和のごはん
NHK「きょうの料理」に出演   実は簡単に作れる...
「今、ここ」にある幸福
「今、ここ」にある幸福
ベストセラー『嫌われる勇気』の著者による、人生をよりよく生き...

主婦たちに贈るこころマガジン「月刊清流」最新号紹介.

2020年5月号No.313 2020/4/1発売
  • 月刊清流は書店ではお求めになれません
  • ご注文はこちら
  • Fujisanマガジンサービス
1冊770円(送料・税込)
バックナンバーはこちら
お問合わせ・ご注文平日 10:00-18:00
03-3288-5405

クローズアップ!

mure.JPG
群 ようこさん
(フォトグラファー)
 エッセイや小説、評伝などたくさんの本を執筆している人気作家・群ようこさん。最新作『いかがなものか』では、鋭い観察眼とユニークな物言いはそのままに、日常生活に潜むささいな違和感について、どんどん切り込んでいきます。「作家になろうとは思わなかった」という群さんに、作家になるまでの経緯や、最新作にこめた思いなどをおうかがいしました。
nakajima.jpg
中島健太さん
(画家)
 艶やかで写実的な女性像が人気の画家・中島健太さん。描いた絵がすべて売れる「完売画家」と評される一方で、現在に至るまでには相当な苦労があったそうです。父の他界、知人の裏切り、悪評――たくさんの試練を乗り越えてきた中島さんに、画家を目指したきっかけや、「芸術を身近に感じてほしい」という思いを語っていただきました。
zanma5.jpg
残間里江子対談 人生まだまだ進行形!
ゲスト:大竹しのぶさん
(女優)
 今回は、観客の心をつかんで離さない「生まれながらの名優」と称される大竹しのぶさんがゲスト。50代からは音楽活動も始め、ますます活躍の場を広げています。大竹さんを若い頃から知る残間さんが、歌を始めた経緯や、お母さまの介護を通して得たもの、家族とのエピソードなどさまざまなお話から、その魅力をひも解いていきます。

今月のおすすめ

kakuta.JPG

すべての世代に読んでほしい絵本
向田邦子さんが書き残した「日常の戦争」を次の世代に
角田光代さん
(作家)
 脚本家・エッセイストの向田邦子さんが書いた「字のない葉書」は、戦時下の向田家の小さな妹と厳格な父親の名作エッセイ。2019年には絵本『字のないはがき』として発行されました。文を担当し、自身も向田さんの大ファンという作家の角田光代さんに、作品の魅力や執筆にあたって気を付けたこと、向田さんへの思いなどを教えていただきました。



月刊「清流」

2020年5月号No.313 2020/4/1発売

【第1特集】
「できない自分」を受け入れる

 耳が遠くなり、会話がスムーズにできない。足腰が弱って思うように出歩けない......。年を重ねるにつれ、できないことは増えていきます。一方で、その事実を受け入れられず、落ち込む人も少なくないようです。今回は、老いによる変化との向き合い方や、心穏やかに年を重ねるための秘訣について考えてみましょう。


▼老いを自覚すれど、老け込まず
長田久雄


▼できないことにとらわれず、小さなチャレンジを重ねよう
山本陽子


▼84歳で、迷いなく運転免許を返納
高木 ブー


▼無理はしない。でもできることは一生懸命に!
中村メイコ


▼年のせいだとあきらめず、変化する自分と付き合う
平松 類


▼老いてできなくなる。それも含めて人生
信友直子

高木 ブーさん

中村メイコさん


第1特集ここまで

●心にしみ込む奇跡の絶景「北海道 タウシュベツ川橋梁」高杉 翔

●ノノちゃんとママ「ノノちゃんのごっこ遊び」松本春野

●詩に紡がれる心の風景を訪ねて「わたしの本がゆくところ」早川敦子

こころのヒント

◆「考える力」を育んでいますか? 安芸正宏

【第2特集】
今夜もやっぱり、カレーにしましょう

 日本の国民食ともいわれ、広く親しまれているカレー。カレーは、いつ頃、どのようにして日本に入ってきたのでしょう。そもそも、カレーとはどういう料理なのでしょうか? スープカレー、アジアンカレー、スパイスカレー......。時代とともに広がりを見せつつ、つねに変化し続けているカレー。"毎日でも飽きない"カレーの奥深い世界を紹介します。

井上岳久/猪俣吉章、早苗/奥園壽子
第2特集ここまで

●クローズアップ! 群 ようこ/中島健太

●残間里江子対談 人生まだまだ進行形!
ゲスト:大竹しのぶ

エッセイ&読み物

ツイッターおばあちゃんのつぶやき
「『地球環境問題』について、次世代のためにできること」
溝井喜久子

嬉しいことばのタネ
「生きててよかったぁ?」
村上信夫

私は負けない!「映画出演で実感した銀幕の厳しい現場」
美川憲一

美しい人生のたしなみ 明治女性に学ぶ
「自由と身勝手をはき違えてはいけないよ」
石川真理子

大好きをつかまえて「さすらい主義」
田村セツコ

いくつになってもきれいに生きる
「一人の時間をもつ"クセ"をつけ、好きなことを極めよう!」
小林照子

消えた歌の風景「この道」
内館牧子

季節のしつらい 祈りのかたち「夏浅し」
広田千悦子

すべての世代に読んでほしい絵本
「向田邦子さんが書き残した『日常の中の戦争』を次の世代に」
角田光代

ヌタプカウシペ
「コケモモがたどった旅路の果て」
工藤 岳

穏やかな最期を迎える生き方
「『終末期医療』、そこにある大きな問題とは」
大津秀一

:

よく生きるココロエ「夢を見ることの意味」
岸見一郎

企画連載

名所歌枕逍遥「武蔵野」

すてきな個人ミュージアム訪問
「沼津市若山牧水記念館」

私の自遊時間
「海風を感じながらのウォーキングは最高!」
日野美歌

自分らしく輝いて...... スマート・エイジング
小山田勇治

浮世絵で脳トレ「見立昼夜廿四時之内午後一時」

笑門来福「雪月風花」
IKKO

全国駅弁食べ歩き紀行「松山名物 醤油めし」
なかだえり

スマートフォンらくらく活用術
「スマホ検索を使いこなそう!」
増田由紀

対人関係療法で自分がどんどん好きになる!
「何かにつけてイライラしてしまう」
水島広子

知って安心! シニア世代の気になる病気「緑内障」
石岡みさき

著者に聞く
「ぼんごのおにぎり おいしさのヒミツ」
右近由美子

読書なび

こころの広場

マガジン内容ここまで