2016年3月号No.263 2016/2発売 - 月刊清流
おすすめ
ラッキーになれる習慣
ラッキーになれる習慣 僕がいつも”ツイてる”理由
本書を読めば、いつしかラッキー体質に!ラッキー体質になれば、...
背骨から自律神経を整える
背骨から自律神経を整える ねじるだけで体と心が変わっていく!
背骨はほぼ自律神経!? 自律神経を守り、密接な関係にある背骨...
あの夏、兵士だった私
あの夏、兵士だった私 96歳、戦争体験者からの警鐘
今こそ、伝えたいあの戦場体験!   トラック島、数...

主婦たちに贈るこころマガジン「月刊清流」最新号紹介

2016年3月号No.263 2016/2発売
  • 月刊清流は書店ではお求めになれません
  • ご注文はこちら
  • Fujisanマガジンサービス
1冊700円(送料・税込)
バックナンバーはこちら
お問合わせ・ご注文平日 10:00-18:00
03-3288-5405

今月のきらめきびと

油井宏子さん
油井宏子さん
「古文書を読めたら、誰でも時空を超えて江戸時代に一足飛びです」油井宏子さんは現代に残る
古文書の読み方を教えながら、全国各地を巡っています。
古文書から浮かび上がるのは江戸時代を生きる人々の営み、そしていまも変わらぬ人間の愛おしさです。尚、油井さんの古文書をやさしく解説していただく連載が5月号より始まります。油井さんの活動については、柏書房ホームページでも紹介されています。
http://www.kashiwashobo.co.jp/
new_web/info/event.html
いがらしみきおさん"
いがらしみきおさん
東日本大震災から数年後の東北を舞台にした漫画 『誰でもない
ところからの眺め』。作者のいがらしみきおさんは「震災にはまだなんの結末もついていない」と語ります。被災地を漫画で描く意味と、現在もそこに漂う「言葉にできない不安」について伺いました。
「村上信夫のときめきトーク」ゲスト・清水信子さん
村上信夫のときめきトーク 
ゲスト:清水信子さん
多くの料理番組で活躍する料理研究家・清水信子さん。変わらぬ人気を集めるその教え方の裏には、隠れた努力があるようです。清水さんの料理に思い入れがあるという村上信夫さんとの対談は笑いあり涙あり、「ここだけの話」も飛び出しました。

今月のおすすめ

カジポン・マルコ・残月さん

世界中のお墓を巡り
感謝の言葉を伝え続ける
カジポン・マルコ・残月さん
「作品を通して人生を豊かにしてくれる作家や芸術家たちに、感謝を伝えるためにお墓参りをしています」と語るカジポン・マルコ・
残月さん。国内外合わせて2300か所を超える墓巡礼を通じて得られたのは「人間は言葉や文化、宗教が違ってもわかりあえる」という実感です。
埴 沙萠さん

ほら、見てごらん!
植物たちの「生きる輝き」を
埴 沙萠さん

植物生態写真家として84歳の
いまも活躍中の埴沙萠(はに しゃぼう)さん。その作品には「植物の生きてる姿って美しい」という感嘆と、そんな場面に出合った喜びがあふれています。
大地に生きるもの同士として、真摯に楽しく付き合い続けたからこそ生まれた作品や言葉の数々をご紹介します。

月刊「清流」

2016年3月号No.263 2016/2発売

【第1特集】  上手な悩み方

人が生きていく中では、さまざまな悩みが訪れます。
悩みに押しつぶされたり、つまずいたりしないためには
どうしたらよいのでしょうか。 悩みと上手に向き合い、
豊かな人生を歩む方法を探ります。


▼悩みを深めることで
 人は成熟できる  諸富祥彦


▼屈託なく話せる仲間がいる。
 それだけで救われる 原 千晶


▼ひきこもりの親の集いは
 悩みや経験を共有し合える場
 NPO法人 楽の会リーラ


▼死は別れではなく新しい関係を
 築くこと 高木慶子


▼経済的な不安を誰もが抱く時代
 藤田孝典


▼お悩み解決窓口

 

  諸富祥彦さん

  原 千晶さん


第1特集ここまで

●京都彩り散歩 「三月 春の兆しを訪ね、京の小路を
  そぞろ歩き」  溝縁ひろし

●きもの暮らし 歳時記 「三月 春色の紬」  平野恵理子

●牛の歩み 虎の夢 「耕された土地」 小池昌代

●五感で楽しむポプリテラピー 「春風のエール」 熊井明子

こころのヒント

◆ショッピングは好きですか? 安芸倫雄

【第2特集】生誕150年 日本の公園の父、人生の達人
本多静六博士の生涯と言葉

明治の半ばに日本初の林学博士となった本多静六。
公園の設計を数多く手がけたことから"日本の公園の父"と
呼ばれています。 また質素倹約を旨とし、巨額の財産を社会事業に寄付したことや、 多くの人生訓を遺したことでも知られています。 そんな博士の足跡をたどってみましょう。

池田 光/吉川航右/柴崎 一
第2特集ここまで

● きらめきびと 油井宏子/いがらしみきお

●村上信夫のときめきトーク ゲスト:清水信子

●世界中のお墓を巡り 感謝の言葉を伝え続ける 
 カジポン・マルコ・残月

●ほら、見てごらん!植物たちの「生きる輝き」を  埴 沙萠

● ニュースを聞いて立ち止まり... 徳岡孝夫

エッセイ&読み物

こころを楽に 「この世に確かなものは何もない」
鈴木皓詞

「すべてに感謝」で毎日がしあわせ
鮫島純子

欲張らずに七・五分でいこう
「ときには僕の初恋バナシでも......」
西城秀樹

鎌田實のお悩み一刀両断
鎌田 實

ちょっと意外な言葉の話 「どんぶり」 
山口仲美

宇宙に広がるアナザーワールド
「日本の探査機『あかつき』がとらえた金星」  渡部潤一

ほめ上手は生き方上手
「マイナスをプラスに転じよう!」  手塚千砂子

輝く女性の「老い」の生かし方
「小さなことから、誰でもできる―― 身近なボランティア入門」 坂東眞理子

看護の味わい 人生の味わい 「立派でないお年寄りを
どうするか」  宮子あずさ

よく生きるココロエ 「人生を先延ばししない」 岸見一郎

企画連載

時代を駆けた明治のヒロイン 「石井筆子」
"一人老後"をハッピーに! 「発想を変えて、『年金+α』で
豊かに暮らそう!」  畠中雅子
自然におまかせのリズム 「晴天の霹靂でも絶対安心」
小池龍之介
私のお国じまん 「岡山県」 有森裕子
想いをつなぐはんなり布巾 みずほ
土の香り 命の輝き 杉崎紀世彦&文子
美しき世界の祭り 「スコッピオ・デル・カッロ」
シリーズで考える 「質のよい睡眠2」  駒田陽子
幸せと生きる勇気を"天使のパン"に込めて
多以良泉己 宇佐美総子
著者に聞く 『おべんとうと日本人』 加藤文俊

読書なび

こころの広場

マガジン内容ここまで