2015年7月号No.254 2015/06発売 - 月刊清流
おすすめ
ラッキーになれる習慣
ラッキーになれる習慣 僕がいつも”ツイてる”理由
本書を読めば、いつしかラッキー体質に!ラッキー体質になれば、...
背骨から自律神経を整える
背骨から自律神経を整える ねじるだけで体と心が変わっていく!
背骨はほぼ自律神経!? 自律神経を守り、密接な関係にある背骨...
あの夏、兵士だった私
あの夏、兵士だった私 96歳、戦争体験者からの警鐘
今こそ、伝えたいあの戦場体験!   トラック島、数...

主婦たちに贈るこころマガジン「月刊清流」最新号紹介

2015年7月号No.254 2015/06発売
  • 月刊清流は書店ではお求めになれません
  • ご注文はこちら
  • Fujisanマガジンサービス
1冊700円(送料・税込)
バックナンバーはこちら
お問合わせ・ご注文平日 10:00-18:00
03-3288-5405

今月のきらめきびと

三宅宏実さん
三宅宏実さん
2012年ロンドンオリンピック重量挙げ競技で、見事銀メダルを獲得した三宅宏実さん。重量挙げの魅力を「重量を競うだけのシンプルでありながら、多様な要素が必要とされる、奥深い競技」と評します。来年開催予定のリオデジャネイロ大会に向けての抱負など、お話いただきました。
馬渕清資さん
馬渕清資さん
昨年、ノーベル賞のパロディー版「イグ・ノーベル賞」を「バナナの皮を踏むとなぜ滑るのか」をテーマの論文で受賞したことで、いま注目の科学者・馬渕清資さん。なぜ、「バナナの皮の滑りやすさ」に注目したのか、馬渕さんの人生の歩みとともに解き明かします。
「村上信夫のときめきトーク」ゲスト・松原智恵子さん
村上信夫のときめきトーク ゲスト:松原智恵子さん
吉永小百合さん、和泉雅子さんとともに「日活三人娘」と呼ばれ、青春映画のヒロイン役を演じてきた松原智恵子さん。近頃は年齢に合った役が増えたとはいえ、その美しさや可憐さは当時のままです。近日公開予定の映画「鏡の中の笑顔たち」の役作りについて、村上信夫さんがうかがいます。

今月のおすすめ

谷口英喜さん

高齢者がかかりやすい「かくれ脱水」に要注意 谷口英喜さん
脱水症というと、真夏の暑い時期になりやすいもの、と思いがちですが、気温が変動し、体が暑さに慣れていない6月、7月こそが、脱水症が発生しやすい時期なのです。とくに高齢者は、気づかない間に脱水症状になっている「かくれ脱水」に注意が必要。脱水やかくれ脱水をどのように予防し、対処すればよいのか、神奈川県立保健福祉大学教授の谷口英喜さんにお聞きします。
清水節江さん・幸三さん

二人で力を合わせ、原野を「夢見る」楽園へ 清水節江さん・幸三さん

「広―い土地で思う存分、バラを育てたい!」。妻の一言をきっかけに、夫婦2人で10年という年月をかけ、房総奥地に手作りバラ園を開いた清水節江さん、幸三さん夫妻。夫婦が運営する「ドリーミング・プレイス・ローズガーデン(夢見る場所)」では、無農薬で育てたバラたちが訪れる人々を迎えてくれます。

月刊「清流」

2015年7月号No.254 2015/06発売

【第1特集】
今日からあなたも言葉美人に!

日本人には、古くから美しい言葉を尊ぶ精神がありました。失われつつある素敵な日本語を後世に伝えていくためにできることとは? 言葉づかいを見直して言葉美人になりましょう。


▼ていねいな言葉遣いは、相手の気持ちを思ってこそ 香川京子


▼「ことば磨き塾」ってどんなところ?


▼声には人格が宿り、言葉には人生が映し出される 吉川美代子


▼「女言葉」の原点は、やさしさといたわりの心にある 小林千草


▼人の心をつかむ大人の女性の敬語術 内藤京子


▼改めて見直したい「大和言葉」の魅力 高橋こうじ


▼繊細で奥ゆかしい英語では表現できない日本語 清 ルミ


香川京子さん

  吉川美代子さん


第1特集ここまで

●一度は見たい世界の絶景「ヤムドク湖(中国 チベット自治区)」 高杉 翔

●きもの暮らし 歳時記「七月 浴衣でゆっくり」 平野恵理子

●牛の歩み 虎の夢「最後の願い」 小池昌代

●声に出して読む美しい日本語「万葉集」

こころのヒント

◆スマホを使っていますか? 安芸倫雄

【第2特集】 
記憶に残り続ける 東京駅

特徴的なデザインが印象的な東京駅は、開業から100年が経ちました。激動の時代を生き抜いてきた駅舎は、日本のシンボルの一つです。そんな東京駅の歴史と成り立ちをひも解いていきましょう。

冨田 章/藤森照信/田村圭介
第2特集ここまで

● きらめきびと 三宅宏実/馬渕清資

●村上信夫のときめきトーク ゲスト:松原智恵子

●高齢者がかかりやすい「かくれ脱水」に要注意 谷口英喜

●二人で力を合わせ、原野を「夢見る楽園」へ 清水節江・幸三

● ニュースを聞いて立ち止まり... 徳岡孝夫

エッセイ&読み物

こころを楽に 「時代の変わり目を柔らか思考で対応する」
鈴木皓詞

「すべてに感謝」で毎日がしあわせ
鮫島純子

欲張らずに七・五分でいこう「子どもを黙って見守るわが家の教育方針」
西城秀樹

鎌田實のお悩み一刀両断
鎌田 實

ちょっと意外な言葉の話 「ぺんぺん草」
山口仲美

宇宙に広がるアナザーワールド 「楕円銀河M87」
渡部潤一

若くないって素晴らしい 「人体は走るようにできていると、六十過ぎて知りました」
平 安寿子

看護の味わい 人生の味わい「結婚を巡る母の葛藤」 宮子あずさ

いきいき健やか生活術「『ありがとう』の言葉が人生を輝かせる」
小林弘幸

企画連載

話題の事典 「成年後見制度」
がんとどう向き合う?「『自分らしく生きたい』という思いを支えたい!」 嵯峨?泰子
日本いきもの図鑑「ゲンジボタル」
私のお国じまん「徳島県」 浜内千波
想いをつなぐはんなり布巾 みずほ
土の香り 命の輝き 杉崎紀世彦&文子
シリーズで考える「高齢者の消費者被害3」 飯田周作
認知症の予防と食 芦刈伊世子
著者に聞く 小島英明

新刊案内

こころの広場

マガジン内容ここまで