2014年9月号No.245 2014/8発売 - 月刊清流
おすすめ
ラッキーになれる習慣
ラッキーになれる習慣 僕がいつも”ツイてる”理由
本書を読めば、いつしかラッキー体質に!ラッキー体質になれば、...
背骨から自律神経を整える
背骨から自律神経を整える ねじるだけで体と心が変わっていく!
背骨はほぼ自律神経!? 自律神経を守り、密接な関係にある背骨...
あの夏、兵士だった私
あの夏、兵士だった私 96歳、戦争体験者からの警鐘
今こそ、伝えたいあの戦場体験!   トラック島、数...

主婦たちに贈るこころマガジン「月刊清流」最新号紹介

2014年9月号No.245 2014/8発売
  • 月刊清流は書店ではお求めになれません
  • ご注文はこちら
  • Fujisanマガジンサービス
1冊700円(送料・税込)
バックナンバーはこちら
お問合わせ・ご注文平日 10:00-18:00
03-3288-5405

今月のきらめきびと

尾上菊之丞さん
尾上菊之丞さん
日本舞踊の五大流派の一つ「尾上流」の若き家元・尾上菊之丞さん。家元として流派をまとめることはもちろん、歌舞伎、狂言、能などの伝統芸能の枠をこえ現代劇や宝塚歌劇などの振り付けも手掛けるなど、幅広い活躍で注目を浴びています。幼い頃から父でもある先代家元から手ほどきを受けたという尾上さんですが、表現者としてより上を目指すきっかけになったこととは?
三宅由佳莉さん
海上自衛隊音楽隊 3等海曹 三宅由佳莉さん
海上自衛隊音楽隊でソプラノ歌手として活動を続けている三宅由佳莉さん。東日本大震災の犠牲者への追悼と復興支援のため、前音楽隊隊長によって作詞作曲された「祈り?a preyer」を含むアルバム「祈り?未来への歌声」が好評を得ています。「国民と自衛隊をつなぐ架け橋になりたい」と、音楽隊の一員としての抱負を語っていただきました。
「村上信夫のときめきトーク」ゲスト・天野 篤さん
「村上信夫のときめきトーク」ゲスト・天野 篤さん
天皇陛下の心臓手術の執刀医として、注目を集めた心臓血管外科医の天野篤さんは、「患者さんを助けたい」という一心で、今日まで現場で活動してきました。その思いを支えているのは、お父さんを心臓病で亡くしたことだと言いますが......。

今月のおすすめ

浜田広介記念館

ぬくもりミュージアムへ?浜田広介記念館
児童文学者や童話作家ゆかりのミュージアムを訪ねる第2回目は、『泣いた赤おに』の作者・浜田広介の生まれ故郷にある「浜田広介美術館」を取り上げます。広介のどの作品にも「悪人」を描かれていませんが、そのこだわりを支えているものとは......。
大田健次郎さん

気持ちが晴れて、前向きになれる「マインドフルネス入門」 大田健次郎さん

人間関係のすれ違いや、些細なミスなどで、私たちの心はすぐに曇ってしまいます。一般社団法人日本マインドフルネス精神療法協会代表の大田健次郎さんに、心が軽くなり、毎日を穏やかに意義深く過ごすことができる「マインドフルネス」という心の技法について、お話をうかがいます。

月刊「清流」

2014年9月号No.245 2014/8発売

【第1特集】
老後を「いさぎよく」生きる「常識」を捨てる
"いきいき老年学"のすすめ!

年を取ると、日々の生活の中でさまざまな不調に悩まされます。しかし、老いは決して悲しいものではありません。体の変化を受け入れ、常識にとらわれず、老後を元気にいきいきと過ごしてみませんか?


▼「すべては自己責任」の覚悟をもちつつ、自由に生きよう! 曽野綾子


▼好きなことに邁進するいさぎよさをマラソンを通して培った! 中野陽子


▼"新型栄養失調"を防いで、老後を元気に生き抜く 熊谷 修


▼トキメキを大切にすれば、認知症は予防できる! 羽生春夫


▼"いさぎよさ"は、「健康常識」を捨てることから 富家 孝&編集部


▼お金もモノも、「老前整理」ですっきりと! 藤川 太

曽野綾子さん

  富家 孝さん


第1特集ここまで

●一度は見たい世界の絶景「ドゥブロヴニク旧市街」 高杉 翔

●筆で描く日々の幸せ「あけび」 金子 寿

●百歳の祈り「東北のお祭り」 三星静子

●この日は何の日?「9月・長月」

こころのヒント

◆あなたは海派ですか、山派ですか? 安芸倫雄

【第2特集】
「重伝建」って、なに?

全国に100以上はある歴史的に価値のある建物が町全体として保存されている場所「重伝建」――重要伝統的建造物群保存地区。美しく個性的な町並みは、訪れる人々の目を楽しませます。そんな「重伝建」の伝統や文化、魅力をご紹介します。

福川裕一/?橋賢一/田沼文彦
第2特集ここま

● きらめきびと 尾上菊之丞/海上自衛隊東京音楽隊 3等海曹 三宅由佳莉

●村上信夫のときめきトーク ゲスト:天野 篤

●女性のための健康講座 中高年になったら要注意!「大人の扁平足」 井口 傑

● ニュースを聞いて立ち止まり... 徳岡孝夫

エッセイ&読み物

こころを楽に「お上は庶民の実態を推し量る感性を」
鈴木皓詞

絵本からの贈り物「昭和の文豪が猫目線で描いた絵本」
末盛千枝子

カマタ流生きるヒント「ダライ・ラマ14世の言葉」 
鎌田 實

しあわせ日和「鎌倉・建長寺で会いましょう」
小山明子

宇宙に広がるアナザーワールド「土星」 
渡部潤一

ちょっと意外な言葉の話「おべんちゃら」 
山口仲美

箸もてば「レバニラ、たそがれ」
石田 千

北鎌倉東慶寺 花ごよみ「多種多様の草花でにぎわう初秋の境内」
井上米輝子

若くないって素晴らしい「ポール・マッカートニーもやってしまった『年寄りの冷や水』
平 安寿子

快護の花束「介護施設の賢い利用方法」
おち とよこ

禅に学ぶ こころの整え方「夜は考え事をせず、『小さな幸せ』を感じ取る」
枡野俊明

企画連載

人生の最終章、どう迎えますか? ─終末期のありかたを考える─ エンディングノートについて
古典の栞「更級日記」 島内裕子
近代化遺産へのいざない「本庄水源地」
ぬくもりのミュージアムへ「浜田広介記念館」
シリーズで考える「口まわりの健康2」 水口俊介
気持ちが晴れて、前向きになれる「マインドフルネス入門」 
大田健次郎
著者に聞く 小林一郎

新刊案内

こころの広場

マガジン内容ここまで