2013年08月号No.232 2013/07発売 - 月刊清流
おすすめ
ラッキーになれる習慣
ラッキーになれる習慣 僕がいつも”ツイてる”理由
本書を読めば、いつしかラッキー体質に!ラッキー体質になれば、...
背骨から自律神経を整える
背骨から自律神経を整える ねじるだけで体と心が変わっていく!
背骨はほぼ自律神経!? 自律神経を守り、密接な関係にある背骨...
あの夏、兵士だった私
あの夏、兵士だった私 96歳、戦争体験者からの警鐘
今こそ、伝えたいあの戦場体験!   トラック島、数...

主婦たちに贈るこころマガジン「月刊清流」最新号紹介

2013年08月号No.232 2013/07発売
  • 月刊清流は書店ではお求めになれません
  • ご注文はこちら
  • Fujisanマガジンサービス
1冊700円(送料・税込)
バックナンバーはこちら
お問合わせ・ご注文平日 10:00-18:00
03-3288-5405

今月のきらめきびと

桜井 進さん
桜井 進さん
「サインエンスナビゲーター」として活躍中の桜井進さんは、ただ単に数式を暗記させる教え方ではなく、数学の歴史や数学者の人間ドラマなどを通して、数学の驚きと感動を伝えようと奮闘、その活動に注目が集まっています。そんな桜井さんが、数の世界に魅了されたきっかけなどをうかがいます。
やました ひでこさん
やました ひでこさん
大ブームとなった「断捨離」片付け術を提唱するやましたひでこさん。「断捨離」は、モノと自分との関係性を問い直し、見直すこと。断捨離をすると、ごきげんな人生を手に入れることができるそうです。
「村上信夫のときめきトーク」ゲスト・グッチ裕三さん
「村上信夫のときめきトーク」ゲスト・百田尚樹さん
村上さんが「読み始めると止まらなくなり、何も手につかない」と賞する百田尚樹さんの小説。「本屋大賞」を受賞され、今もっとも注目される作家・百田尚樹さんの、作品に対する思いや、作家としての役割に迫ります。

今月のおすすめ

福島紀子さん
「外見ケア」で病気治療の日々も自分らしく 野澤桂子さん
病気の治療によって、髪が抜けたり、皮膚のトラブルがおこったりすることで、自分の外見について悩むことが多いといいます。国立がん研究センター中央病院アピアランス支援センター長の野澤桂子さんに、治療の過程でも外見の変化をカバーし、明るい気持ちで日常生活を送るために行なわれている「外見ケア」についてお話を伺いました。
福島紀子さん
シリーズ企画 シリーズで考える「正しく薬を活用するために 1」福島紀子さん
私たちにとって、薬は身近なものでありながら、わかっていないことも多いのではないでしょうか? そこで3回にわたりさまざまなテーマから「薬」について考えていきます。第1回目は慶應義塾大学薬学教授の福島紀子さんに「これだけは知っておきたい薬の基本」について解説していただきます。第2回目は、「薬の副作用と飲み合わせの注意点」、第3回は「高齢者の薬の服用で気をつけたいこと・対処の仕方」についてお届けする予定です。

月刊「清流」

2013年08月号No.232 2013/07発売

【第1特集】
暮らしが広がる"工夫力"

私たちが毎日行なっている行動で、自分なりに「工夫」していることは、意外に多いのではないでしょうか? 家事における「工夫」、時間を効率よくさせるための「工夫」、人間関係をよくする「工夫」......、改めて「工夫すること」で見えてくる効用について、考えていきたいと思います。


▼生きる力につながる"工夫力" 鎌田和宏


▼ゆとりができた今だから自分で選び、深める楽しみを 中山庸子


▼工夫次第で広がる時間との付き合い方 枝廣淳子


▼風評被害に負けず新しいお茶の文化を発信中 野口富太郎


▼災害時こそ必要になる手持ちの物で工夫する力 西村 淳


▼工夫することには喜びと発見がある 泉谷閑示


中山庸子さん

  泉谷閑示さん


第1特集ここまで

●四国八十八カ所 花遍路の旅「第82番札所・根香寺、第39番札所・延光寺、第70番札所・本山寺」 
溝縁ひろし

●魂の書「六龍」 金澤翔子・金澤泰子

●百歳の祈り「ひょうたん」 三星静子

●国産家電誕生ものがたり「洗濯機」

こころのヒント

◆日本一の長寿県を知っていますか?」 安芸倫雄

【第2特集】
橋浪漫再発見!

古来より、人々は川に寄り添って生きてきました。 しかし川は人と人とを隔てる存在。そこで人々は対岸の人たちと出会いたいとの願いを込めて橋を架けてきました。私たちが何気なく渡っている橋について考察し、また「橋」がもたらす物語をひもといていきます。

伊東 孝/井上和博
第2特集ここま

● きらめきびと 桜井 進/やました ひでこ

●村上信夫のときめきトーク ゲスト:百田尚樹

●外見ケアでがん治療の日々を自分らしく 野澤桂子

● ニュースを聞いて立ち止まり... 徳岡孝夫

エッセイ&読み物

ことば―水原への旅「女の持ち物〈くつ〉」
木村紀子

古為今用「オーラというもの」
楊 逸

絵本からの贈り物「好きなことを仕事にできる幸せ」
末盛千枝子

BHB的ハッピー生活のススメ「もったいない精神のシミ抜き剤に完敗」
阿部絢子

こころを楽に「現代に立ち込める『儒惑』の呪縛から脱する」
鈴木皓詞

カマタ流生きるヒント「荘子の臨終の言葉」
鎌田 實

口筆で描く日々の幸せ「とうもろこし」
金子 寿

しあわせ日和「3・11を忘れない」
小山明子

ようこそ! 歌舞伎ワールドへ「東海道四谷怪談」
松井今朝子

箸もてば「お酢だのみ」
石田 千

鄙への想い「レジリエントな日本へ・その2」
田中優子

禅に学ぶ こころの整え方「『形から入る』ことの大切さ」
枡野俊明

快護の花束「私のほうが倒れそう......」
おち とよこ

企画連載
音の風景紀行「山寺の蝉」
話題の事典「遷宮」って何?
三十一文字で知る名画「貴婦人と一角獣」 結城昌子
拝見!興味津々ユニークミュージアム「江戸東京たてもの園」
シリーズで考える「正しく薬を使用するために 1」 福島紀子
病気を予防し、老化を防ぐ「とっておきの秘訣」藤田紘一郎
著者に聞く 石井美恵子

新刊案内

こころの広場

マガジン内容ここまで