2010年5月号No.193 2010/04発売 - 月刊清流
おすすめ
ラッキーになれる習慣
ラッキーになれる習慣 僕がいつも”ツイてる”理由
本書を読めば、いつしかラッキー体質に!ラッキー体質になれば、...
背骨から自律神経を整える
背骨から自律神経を整える ねじるだけで体と心が変わっていく!
背骨はほぼ自律神経!? 自律神経を守り、密接な関係にある背骨...
あの夏、兵士だった私
あの夏、兵士だった私 96歳、戦争体験者からの警鐘
今こそ、伝えたいあの戦場体験!   トラック島、数...

主婦たちに贈るこころマガジン「月刊清流」最新号紹介

2010年5月号No.193 2010/04発売
  • 月刊清流は書店ではお求めになれません
  • 内容を見てみる(PDFファイルが開きます)
  • ご注文はこちら
  • Fujisanマガジンサービス
1冊700円(送料・税込)
バックナンバーはこちら
お問合わせ・ご注文平日 10:00-18:00
03-3288-5405

今月のきらめきびと

あさみちゆき 今、大注目の「公園の歌姫」

あさみちゆき 今、大注目の「公園の歌姫」

東京・井の頭公園でのライブが人気のあさみちゆきさん。時にしっとりと、時に力強く人生の深みを感じさせる歌声をお持ちですが、お目にかかったあさみさんは、とてもかわいらしく、朗らかな方でした。

上原浩治 夢舞台のメジャーで活躍する投手

上原浩治 夢舞台のメジャーで活躍する投手

こちらの質問やリクエストに気軽に応じてくれた上原さん。やわらかい関西弁が印象的でした。少年の頃からの夢舞台で、勝負の年の今年はどんな活躍を見せてくれるでしょう。注目の日本人メジャーリーガーです。

大塚敦子 人と動物の絆や、命の重みと輝き向き合うフォトジャーナリスト

大塚敦子 人と動物の絆や、命の重みと輝き向き合うフォトジャーナリスト

戦場や環境破壊の現場を取材する一方で、介助犬や、庭や畑など緑の力、そしてガンやエイズなどで死を見つめて生きる人々を、写真や文章を通して伝え続ける逞しくも心やさしい女性。

今月のおすすめ

母の日鼎談「大島家のこれまで、そしてこれから」 小山明子 大島 武 大島 新
母の日鼎談「大島家のこれまで、そしてこれから」
小山明子 大島 武 大島 新
本誌連載「小山明子のしあわせ日和」で、大島渚監督を介護の毎日の中、明るく日々のしあわせのヒントを綴ってくださる小山さん。二人の息子さん・武さんと新さんにはどのように映っているのでしょうか。映画監督と女優の両親のもとに育った子ども時代、うつ病に苦しむ母の姿、今年迎える金婚式のことなど、3人で語っていただきました。

鼎談は、鎌倉・稲村ケ崎の「海の見える和食ダイニング 海菜寺(うなじ)」さんにて行われ、取材後、ランチをご一緒させて頂きました。写真に写っているのは、名物の「鎌倉野菜のしゃぶしゃぶ御前」。とれたての鎌倉野菜と、金目鯛か葉山牛が選べるしゃぶしゃぶは絶品!小山さんにごちそうになってしまいました...いつもすみません。
海菜寺HP http://unaji.info/menu.html
[新連載]不安時代のくよくよマネジメント
津村記久子
芥川賞受賞後も会社勤めを続ける津村さん。先の見えない不安時代を生きる「ロスジェネ」世代の津村さんが綴る幸福論。

月刊「清流」

2010年5月号No.193 2010/04発売

【第1特集】
コミュニケーション上手になる 話し方、聞き方

「人と話が続かない...」「コミュニケーションが苦手...」と悩んでいませんか? 話し方、聞き方は、コミュニケーションの基本。人見知りでも大丈夫。ちょっとしたコツで、会話がもっと楽しくなります。話し方・聞き方の悩みQ&A、「話し方教室」突撃ルポも充実。
「話す力」「聞く力」は生きるうえでのおおきな力になる
福田 健
気持ちのもち方ひとつで会話上手になる
和田裕美
「真剣に聞く、正直に話す」を心がけて
金子良子
夫婦の会話で大切なのはねぎらいと感謝の言葉
高橋愛子
体験ルポ「話し方講座」に行ってきました!
コミュニケーションには"見た目"も大事!?
竹内一郎
悪徳業者に対する話し方、断り方
村 千鶴子

福田 健

和田裕美

第1特集ここまで

●[新連載]唱歌逍遥「花」

●[新連載]ようこそ朝市へ「輪島朝市」

●いとしきモノたち「無言館」 石井英夫

こころのヒント

「どんな歳のとり方をしたいですか?」 安芸倫雄

【第2特集】
今、博物館がおもしろい

「物と知の宝庫」博物館。時代と文化の最先端を感じるままに楽しんでみませんか。
水藤 真(博物館学研究者)/笛木優子(女優)
第2特集ここまで

母の日鼎談 小山明子&大島 武&大島 新

千葉佐那と龍馬の手紙

ニュースを聞いて立ち止まり... 徳岡孝夫

エッセイ&読み物

オトナになりなさい!「結婚しない人たち」 大宅映子
日本語大食辞解「【ね】の巻」 金田一秀穂
上野誠の私的読書室「流れる星は生きているか?」 上野 誠
[新連載]あの頃のこと「終戦まで一年」 吉沢久子
こころを楽に「お金との関係は薄く」鈴木皓司
[新連載]めぐる季節のなかで「こころの深い所から出ることば」河野裕子
色のある風景「瓦の彩りの歴史をたどる旅路」吉岡幸雄
[新連載]京都・杉本家の春夏秋冬「エンドウ豆の卵とじと端午の節句」 杉本節子
いのちの養生法「羹は熱きに宣し?」 玄侑宗久
[新連載]魂の書「飛翔」金澤翔子、金澤泰子
私たちの老いじたく「子どものいない、仲良しの夫婦・キャロルとトミー」南 和子
しあわせ日和「人は、変われる」小山明子
[新連載]不安時代のくよくよマネジメント「落ち込みとつきあう」津村記久子
ラ・フォンテーヌの「寓話」に学ぶ人生訓「『「正誤」は力関係できまる』の法則」鹿島 茂

企画連載
[新連載]軽井沢だより 橋本不二子
[新連載]食べもの暦「粽」
[新連載]忘れられないあの失敗 石橋幸?
[新連載]女性にやさしい経済学 荻原博子
[新連載]健康づくりの常識・非常識 寺本民生
著者に聞く『もいちどあなたにあいたいな』 新井素子

新刊案内

こころの広場

マガジン内容ここまで