2015年8月号No.255 2015/07発売 - 月刊清流
おすすめ
ラッキーになれる習慣
ラッキーになれる習慣 僕がいつも”ツイてる”理由
本書を読めば、いつしかラッキー体質に!ラッキー体質になれば、...
背骨から自律神経を整える
背骨から自律神経を整える ねじるだけで体と心が変わっていく!
背骨はほぼ自律神経!? 自律神経を守り、密接な関係にある背骨...
あの夏、兵士だった私
あの夏、兵士だった私 96歳、戦争体験者からの警鐘
今こそ、伝えたいあの戦場体験!   トラック島、数...

主婦たちに贈るこころマガジン「月刊清流」最新号紹介

2015年8月号No.255 2015/07発売
  • 月刊清流は書店ではお求めになれません
  • ご注文はこちら
  • Fujisanマガジンサービス
1冊700円(送料・税込)
バックナンバーはこちら
お問合わせ・ご注文平日 10:00-18:00
03-3288-5405

今月のきらめきびと

岸本裕紀子さん
岸本裕紀子さん

集英社『non・no』編集部勤務を経てニューヨークへ渡り、帰国後エッセイスト・評論家として活躍
する岸本裕紀子さんにお話しを
伺いました。仕事、結婚、子育て、遊び...どれも手放さずに生きてきた世代の女性がもつパワー――"定年女子の折り合い力"が日本を元気にします。

赤井 勝さん
赤井 勝さん
「花は自分では動けないけど、次の世代に種を残して命を全うする」――花をこう評す、赤井勝さん。自らを「花人(かじん)」と称し、
ローマ法王に謁見してブーケを献上したことでも知られています。花の力を引き出し、依頼人の思いを伝え続ける仕事の裏には、
花が導くいくつもの出合いがありました。
「村上信夫のときめきトーク」ゲスト・安田菜津紀さん
村上信夫のときめきトーク ゲスト:安田菜津紀さん
厳しい状況を生きる人々の声を伝えるフォトジャーナリストの安田
菜津紀さん。 貧困や災害、紛争などに遭い、厳しい状況にある
人々に寄り添う心のあり方とはなにか。村上信夫さんの信じる言葉の力と、安田さんの写真に込めた思いが、「沈黙」というキーワードでつながります。

今月のおすすめ

江上いずみさん

相手が喜ぶことをして差し上げる「おもてなし」 江上いずみさん

日本航空で30年にわたり客室乗務員として活躍し、筑波大学・大学院で「グローバルマナー概論」を講義する江上いずみさん。 2020年東京オリンピックのキャッチコピーにも決まり、世界から注目を集める日本の「おもてなし」ですが、私たちが日常生活の中でおもてなしの心をもつには、どのようなことに気を配ればいいのでしょうか。具体例と共に解説していただきます。

鈴木海花さん

目を凝らせば世界が広がる「虫目」の楽しみ 鈴木海花さん

「虫目」とは、虫をはじめとする「身の回りのディテールの美しさ、おもしろさが見える」目のこと。「虫目」で歩いてみれば、いつもの通り道に新しい世界が広がります。日常に潜む小さな不思議の楽しみ方を、『虫目で歩けば』『虫目のススメ』の著者、鈴木海花さんに伺います。

月刊「清流」

2015年8月号No.255 2015/07発売

【第1特集】
女性たちの「戦後70年」 次世代に伝えていきたいこと

今夏、終戦から70年を迎えます。生活を支えてきた女性の視点から、「戦後」を見つめ直してみましょう。社会が変わり、
生活が変化しても忘れてはならないこと、次世代に伝えていくべきこととはなんでしょうか。


▼平和とは、女性がのびやかに生きられること 澤地久枝


▼家族がみんなで食卓を囲める幸せ 海老名香葉子


▼食べたいものが食べられるのが、いい時代 吉沢久子


▼地域を作り直す「育ジイ・育バア」のすすめ 大日向雅美


▼男性を育てていくのが、これからの女性の役割 坂東眞理子


吉沢久子さん

  澤地久枝さん


第1特集ここまで

●一度は見たい世界の絶景「セノーテ(メキシコ)」 高杉 翔

●きもの暮らし 歳時記「八月 上布で夏忘れ」 平野恵理子

●牛の歩み 虎の夢「老少女」 小池昌代

●声に出して読む美しい日本語「方丈記」

こころのヒント

◆「感じること」を大事にしていますか? 安芸倫雄

【第2特集】 
かわいい絵の源流  ?江戸時代の犬猫図?

誰もが気軽に美術を楽しめるようになった江戸時代。そんな時代に花開いたかわいい犬猫図の表現を通じて、日本人のかわいいという感覚の原点を探ります。思わず笑顔になる
たくさんの絵図と共にご堪能ください

金子信久/たまちゃん/音 ゆみ子
第2特集ここまで

● きらめきびと 岸本裕紀子/赤井 勝

●村上信夫のときめきトーク ゲスト:安田菜津紀

●相手が喜ぶことをして差し上げる「おもてなし」 江上いずみ

●目を凝らせば世界が広がる「虫目」の楽しみ 鈴木海花

● ニュースを聞いて立ち止まり... 徳岡孝夫

エッセイ&読み物

こころを楽に 「儒教の教えの光と影」
鈴木皓詞

「すべてに感謝」で毎日がしあわせ
鮫島純子

欲張らずに七・五分でいこう「ビッグな還暦プレゼントに心から感謝」
西城秀樹

鎌田實のお悩み一刀両断
鎌田 實

ちょっと意外な言葉の話 「パチンコ」
山口仲美

宇宙に広がるアナザーワールド 「重力レンズ」
渡部潤一

若くないって素晴らしい 「人は為すべき事を為して死ぬ。
たとえ、それが非業の死に見えても」
平 安寿子

看護の味わい 人生の味わい「自然な死」 宮子あずさ

いきいき健やか生活術「過去の歩みを振り返り、感謝の思いを強くする」
小林弘幸

企画連載

話題の事典 「伝統野菜」
がんとどう向き合う?「知っておきたい、がんにまつわる
『費用と備え』」  嵯峨?泰子
日本いきもの図鑑「ホンドオコジョ」
私のお国じまん「青森県」 木野 花
想いをつなぐはんなり布巾 みずほ
土の香り 命の輝き 杉崎紀世彦&文子
シリーズで考える「転倒と予防?」 武藤芳照
「三大幸福論」から得る幸せの見つけ方 小川仁志
著者に聞く 八木倫明

新刊案内

こころの広場

マガジン内容ここまで
マガジン内容ここまで