月刊清流
おすすめ
こころが軽くなる マインドフルネスの本
こころが軽くなる マインドフルネスの本
話題のマインドフルネスが、優しくわかる本。 マインドフルネス...
毎日を平穏にするヨーガの習慣
毎日を平穏にするヨーガの習慣
ヨーガをもっと身近に、気軽に生活の中へ取り入れてみませんか。...
花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート
花空間プロデューサー内田屋薫子のテーブルコーディネート
テーブルセッティング+お花+お料理でおもてなし。 12か月の...

主婦たちに贈るこころマガジン「月刊清流」最新号紹介.

2017年12月号No.284 2017/11/1発売
  • 月刊清流は書店ではお求めになれません
  • ご注文はこちら
  • Fujisanマガジンサービス
1冊700円(送料・税込)
バックナンバーはこちら
お問合わせ・ご注文平日 10:00-18:00
03-3288-5405

クローズアップ!

勅使河原茜
   勅使河原 てしがはら 茜さん
 (草月流第四代家元)
 今年創流90周年を迎えるいけばなの流派「草月流」。第四代家元の勅使川原茜さんは、「いけばなを始めたことで、引っ込み思案だった自分がどんどん変わっていった」と語ります。いけばなのもつ力や、これからの時代に果たすべき役割について、お話をうかがいました。
野沢雅子さん"
   野沢雅子さん
   (声優)
 テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」や「ドラゴンボール」など、数々の人気作品で主役の声を演じてきた野沢雅子さん。
 声優として半世紀以上にわたり第一線を走り続けてきた、その元気の源は「私は年齢を捨てちゃったの」という、自然体の姿勢にあるようです。
「村上信夫のときめきトーク」ゲスト・黛 まどかさん
村上信夫のときめきトーク 
ゲスト:黛 まどかさん
 俳人・黛まどかさんは東日本大震災のあと、俳句を通して被災地の支援に尽力されてきました。
 同じく被災地支援に力を注いできた村上信夫さんの、念願かなってのご対面になりました。

今月のおすすめ

下村健一さん

膨大な情報に踊らされないために
   下村健一さん
(元TBSアナウンサー)
 インターネットやSNSの普及により、あふれ返る情報をどう取り扱うかが問われる時代になりました。
 正しい情報のキャッチボールをするために必要な「メディアリテラシー」について、その普及に力を注ぐ下村健一さんに解説していただきます。
外山滋比古

長生きが俄然おもしろくなる発想の転換法
  外山滋比古さん
(評論家・エッセイスト)

 常識にとらわれず、新しい視点から現代社会の問題点を見つめてきた英文学者の外山滋比古さん。その目に映る90代の風景は、どのようなものなのでしょうか。
 94歳の外山さんが贈る、「60歳からの攻めの処世術」です。

月刊「清流」

2017年12月号No.284 2017/11/1発売

【第1特集】
身内とのほどよい関係

 ストレスの原因の多くは、人間関係にあるといわれています。
 中でも夫婦や親子関係、親戚付き合いはきってもきれない間柄だけに、頭を悩ます方も多いのではないでしょうか。
 身内との良好な関係を築いている方のやり方や考え方を参考に、上手な付き合い方を考えてみましょう。


▼伝統を受け継ぐ家での
 身内とのほどよい距離
 藤間紀子


▼子育てに集中した時期を
 経て、支え合う家族に
 キャシー中島


▼二人の娘、孫たちにも
 "公平"を心がけて
 柏木由紀子


▼楽しく暮らすためには
 相手への気遣いも必要
 モト冬樹


▼私の体験談
 身内とのいい関係を保つ
 私なりのやり方


▼身内でも自分とは別の人間、
 違いを受け入れて
 金盛浦子

 


 

藤間紀子さん

柏木由紀子さん


第1特集ここまで

●<最終回>
 にっぽんの島――津々浦々「島後(島根県)」
 加藤庸二

●日々是「肯」日
「夫婦で行う『ウォーキング』の思わぬ効用」 
 夏井いつき

●<最終回>
 絵双六に魅せられて「小唄レヴュー抒情双六」 
 吉田 修

●<最終回>季節を感じる小さな暮らし「師走」
 沖 幸子

こころのヒント

◆甘いものは好きですか? 安芸倫雄

【第2特集】 継承の美 有田焼

 白い磁気肌に染付や色絵の絵柄が美しく、手に取ってみれば心がなごみ、料理を盛れば食材の味わいが際立つ......。
 日本の器、有田焼。
 そこには、江戸時代より磨き抜かれてきた技と、新たな美を生み出す人々の熱意がありました。

鈴田由紀夫/柴田祐子
 
           14代今泉今右衛門作
第2特集ここまで

● クローズアップ! 勅使河原 茜/野沢雅子

●村上信夫のときめきトーク ゲスト:黛 まどか

●膨大な情報に踊らされないために 
 下村健一

●「捨てないパン屋」の挑戦 
 ―完璧を目指さない働き方の提案
 田村陽至

エッセイ&読み物

命を育む いのちを見つめる
「娘を成長させた一夏の経験」
三浦瑠麗

なんでもない毎日を、特別に生きる!
「あなたは楽しい思い出を、時々思い出していますか?」
鎌田 實

今日がいちばん!「一件落着」
檀 ふみ

輝く女性の「老い」の生かし方
「『墓じまい』に悩むより、『心住期』のあり方を大切に」
坂東眞理子

「江戸暮らし」をひも解く 
「裏長屋の住人」
菊地ひと美

自然におまかせのリズム 
「褒められても貶されても、柳に風で!」
小池龍之介

エレガントな脳科学 
「エナジーバンパイア」
黒川伊保子

キレイの医学
「腸をきれいに」
海原純子

よく生きるココロエ
「『共鳴』が気づきを生む」
岸見一郎

企画連載

<最終回>
詩歌の小径6「黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る―李白」

<最終回>
書簡の風景12「教え子に宛てた新美南吉の手紙」

人生は80歳からがおもしろい!
「100歳を"現役のパイロット"で迎えたい!」
高橋 淳

<最終回>今日から始める認知症予防「睡眠」
白川修一郎

おいしい、ヘルシー豆腐レシピ3
「寒い季節に体をあたためる『温やっこ』レシピ」
山口はるの

おとなのための美文字レッスン
「『縦画』『横画』『折れ』をマスターしましょう!」
青山浩之

切り紙でつづる ひだまり通信
「義母と会話がはずむ たのしい切り紙談義」
井上由季子

私のお国じまん「神奈川県」
五大路子

長生きが俄然おもしろくなる発想の転換法
外山滋比古

落語「おもしろ人間学」「芝浜」
柳家花緑

ビギナーのためのクラシック入門
「ヴォーカリストとしての原点に気づかされた新曲」
藤澤ノリマサ

著者に聞く『いつも、おしゃれで。』
西村玲子

読書なび

こころの広場

マガジン内容ここまで