書籍情報: 文芸・エッセイアーカイブ
おすすめ
普通の女の子がキラキラオーラを放つとっておきの方法
普通の女の子がキラキラオーラを放つとっておきの方法
 占いよりも、自分を信じる! 未来を作るのは、今日...

文芸・エッセイ

全51件中 16件 〜 20件
<< 前のページへ  1234567891011  
忘れてはいけないことを、書きつけました。
  • 定価=本体1500+税
  • サイズ 46判並製 192頁
  • ISBN 978-4-86029-424-3

せわしなく過ぎてしまう毎日の中に「忘れてはいけないこと」はきっとある。

そんなことごとに気付くことができたなら、世界はもっと愛おしい。

ごはんをつくる。ごはんをたべる。風邪をひく。服を選ぶ。本を読む。手紙を出す。手紙をもらう。あたたかな出会い。悲しい別れ...
何気ない日々の手触りを、ゆっくりと感じる喜び。

あの頃のこと

あの頃のこと

吉沢久子、27歳。戦時下の日記
吉沢久子  著
  • 定価=本体1500+税
  • サイズ 四六判 上製 288ページ
  • ISBN 9784860293901

94歳の家事評論家として人気の著者が27歳当時、戦時下の東京での暮らしを綴った日記。

「徹子の部屋」でも話題となった貴重な記録です。

中国ことわざばなし

中国ことわざばなし

古為今用(グ・ウェイ・ジン・ヨン)
楊逸  著
  • 定価=本体1600+税
  • サイズ 46判並製 224頁
  • ISBN 978-4-86029-420-5

日本在住27年、身の回りの気になる出来事を、多彩な中国ことわざに照らして楊逸流に解釈する痛快エッセイ。

誰にでも、言えなかったことがある

誰にでも、言えなかったことがある

脛に傷持つ生い立ち記
山崎洋子  著
  • 定価=本体1500+税
  • サイズ 46判並製 224頁
  • ISBN 978-4-86029-418-2

誰にも言えなかった過去がある。

初めて壮絶な半生と向き合った、山崎洋子渾身の書下ろし!心に傷を持ち生きる全ての人に寄り添う一冊

ブラジル、住んでみたらこんなとこでした!

ブラジル、住んでみたらこんなとこでした!

ようこそ!おいしい食と可愛い雑貨の国へ
岡山裕子  著
  • 定価=本体1500+税
  • サイズ A5判並製 140頁
  • ISBN 978-4-86029-416-8

2014年6月のワールドカップ、2016年夏季オリンピックなど、ますます注目を集めるブラジル。
知ってるようで意外と知らないブラジルの魅力を、現地在住の女性目線で紹介します。スナップも多数。

<< 前のページへ  1234567891011