書籍情報: 文芸・エッセイアーカイブ
おすすめ
遊行を生きる
遊行を生きる 悩み、迷う自分を劇的に変える124の言葉
「遊行」とは、先入観やこだわりを捨て、自由な感性で生きること...
ひとりぼっちの辞典
ひとりぼっちの辞典
「ひとりぼっち」をテーマとした辞書形式のエッセイ。 「集団」...

文芸・エッセイ

全49件中 6件 〜 10件
<< 前のページへ  12345678910  
あの夏、兵士だった私

あの夏、兵士だった私

96歳、戦争体験者からの警鐘
金子兜太  著
  • 定価=本体1500円+税
  • サイズ 四六判 並製 208ページ
  • ISBN ISBN978-4-86029-451-9

今こそ、伝えたいあの戦場体験!

 

トラック島、数少ない元兵士が語る、

戦場の日常、非業の死、食糧難......

 

反骨の俳人は、どのように戦後を生き

現在を見るのか?

 

「アベ政治を許さない」のプラカードに

込めた意味とは?

ラッキーになれる習慣

ラッキーになれる習慣

僕がいつも”ツイてる”理由
武田双雲  著
  • 定価=本体1200円+税
  • サイズ 四六版
  • ISBN 978-4-86029-448-9

本書を読めば、いつしかラッキー体質に!

ラッキー体質になれば、磁石のようにラッキーが引き寄せられてくる!?

 

ミスターポジティブ、武田双雲さんが、

誰でも、いつからでも幸運になれる「習慣」を伝授。

努力不要、才能不要のラッキー道です!

くよくよマネジメント
津村記久子  著
  • 定価=本体1300円+税
  • サイズ 四六版変型 168ページ
  • ISBN 9784860294465

「おそらくは、この文を読んでくださっている方々よりも不器用なわたしのおろおろやくよくよの実態の報告が、少しでもみなさんの心の落ち着きの力になることがありましたら幸いです」(あとがきより)
日々の仕事、次から次へ生まれる心配事・・・。生きているといろいろあるけど、くよくよしたっていいんです。
地味ゆる系芥川賞作家が、一筋縄ではいかない浮世を独特の目線で綴る脱力エッセイ。森下えみこさんのイラスト「くよくよさん」にも心和みます。

山口恵以子エッセイ集 おばちゃん街道

山口恵以子エッセイ集 おばちゃん街道

小説は夫、お酒はカレシ
大好評、重版!
  • 定価=本体1500+税
  • サイズ 46判並製 240頁
  • ISBN 978-4-86029-434-2

「食堂のおばちゃん」作家、初の書下ろしエッセイ集!アラ還、独身、大酒飲み...異色の経歴と個性で注目を集める著者の赤裸々エッセイ

人は、ことばで磨かれる

人は、ことばで磨かれる

村上信夫のときめきトーク
村上信夫  著
  • 定価=本体1500+税
  • サイズ 46判並製 224頁
  • ISBN 978-4-86029-433-5

元NHKアナウンサー、村上信夫が阿川佐和子、天野篤ら各界の多彩なゲストと紡ぐ、笑って、感動して、元気になれるポジティブ対談集

<< 前のページへ  12345678910