書籍情報: ビジネスアーカイブ
おすすめ
コンシェルジュの仕事道
コンシェルジュの仕事道
どんな時も前に進み、日々成長する。 「プロ意...

ビジネス

全18件中 16件 〜 18件
<< 前のページへ  1234
大野耐一さん「トヨタ生産方式」は21世紀も元気ですよ

大野耐一さん「トヨタ生産方式」は21世紀も元気ですよ

─―─ 写真で見るジャスト・イン・タイム ─―─
三戸節雄/文 廣瀬郁/写真  著
  • 定価=本体1600+税
  • サイズ 
  • ISBN 978-4-86029-186-0

愛知県刈谷市の豊田紡織(現トヨタ紡織)本社工場の生産現場に立つ大野耐一さんの写真が大量に出てきた。1985年、著者の三戸節雄さんが「トヨタ生産方式」の取材をしたときのものである。装丁家でデザイナーの廣瀬郁さんがカメラマン役で撮影している。この貴重な写真がこの本の根幹を成す。「トヨタ生産方式」の生みの親である大野耐一さんは、徹底して「ムダの排除」にこだわった。その現場の空気をこの写真は見事に活写している。

愛しの太っちょ

愛しの太っちょ

――― ダイヤモンド・ジムの生涯 ―――
H.ポール・ジェファーズ  著 仙名 紀  訳
  • 定価=本体2800+税
  • サイズ 
  • ISBN 978-4-86029-282-9

時は19世紀の後半。ロックフェラーやカーネギー、J・P・モルガンが颯爽と頭角を現す中、下層階級の人々は貧困にあえぎ、政治経済の腐敗や不正、経済恐慌に見舞われていた。そんな時代に、鉄道景気にのって大富豪となった男がいた。その男こそ、この本の主人公ダイヤモンド・ジム。大粒のダイヤを身につけ、デートの相手は女優リリアン・ラッセル。アメリカ資本主義が急速な発展を遂げた「金メッキ」時代に、破天荒な生き方を貫いた伝説の男とは。

TVコマーシャルと洋楽コマソン40年史
かまち潤  著
  • 定価=本体2200+税
  • サイズ 
  • ISBN 978-4-86029-314-7

ジェリー・ウォレスが主題歌を歌い、チャールズ・ブロンソンが「ウーン!  マンダム」とつぶやいた、あの「マンダム」の衝撃的TV-CMから始まった日本の洋楽コマソンの歴史。その40年間の軌跡と変遷を、自動車、飲料、化粧品メーカーなどを年代に追ってゆく。2009年までフォローされているのも嬉しい。巻末に採用メーカー別、年度別、アーティスト別の一覧表付き。本邦初公開のレコード・ジャケットも多数掲載、楽しめる全体構成になっている。

<< 前のページへ  1234