書籍情報: ビジネスアーカイブ
おすすめ
コンシェルジュの仕事道
コンシェルジュの仕事道
どんな時も前に進み、日々成長する。 「プロ意...

ビジネス

全18件中 11件 〜 15件
挫けない力

挫けない力

逆境に負けないセルフマネジメント術。
石田 淳  著 白戸太朗  訳
  • 定価=本体1400+税
  • サイズ 四六判  並製   208ページ
  • ISBN ISBN978-4-86029-397-0

行動科学マネジメント研究所所長の石田淳と、スポーツナビゲーター・プロアスリートで経営者の白戸太朗による、30代から40代のビジネスパーソンに向けた、心と体のセルフマネジメント術。厳しい時代を生き抜くビジネスパーソンに「ランニング」をはじめとしたエンデュランス系スポーツの魅力・効果を紹介し、習慣化を提案する。行動科学のメソッドに則った「続ける技術」も掲載。

突破力!

突破力!

走りながら考えろ。
齋藤 孝  著
  • 定価=本体1200+税
  • サイズ 四六判変形 並製 208ページ
  • ISBN 978-4-86029-363-5

考えてから走る=行動するのではなく、走りながら考える。それが、壁に突き当たった時の突破力になる。行動を起こすことで得られる大きなメリット、「行動→経験→自信...」というプラスのサイクルに入れば、経験値が積み上げられ、次々に湧いてくる問題にも柔軟に対処できるようになる!

悩みや迷いを抱えた時、人は立ち止まって考え込みがちだが、そんな時こそダイナミックに行動を起こすことが肝心と強調する。修正は行動しながらでもできる。まず、勇気をもって一歩踏み出すことの重要性が、30の具体的な悩みに応える形で示されています。

上海バブルは崩壊する

上海バブルは崩壊する

ゆがんだ中国資本主義の正体
宮崎正弘  著
  • 定価=本体1600+税
  • サイズ 四六判 並製 256ページ
  • ISBN 978-4-86029-341-3

本書は希代の中国ウォッチャーである著者が、中国資本主義を丸裸にし、その崩壊を予測するものである。中国で「市場のことは市場に聞け」という自由主義経済の原理原則は当てはまらない。中国共産党の特権階級が許認可権を行使して市場を創成してきた。共産党独裁を維持するため、あらゆる政策が展開されてきた。中国経済の深刻な要素といえば、野放図な信用の拡大、あまりに強気な過剰投資、そして地方政府の不良債権などが挙げられる。そして心すべきは、中国を一個の国家と考えてはいけないということ。中国は多民族国家であり、複雑に利権・特権が入り乱れている。海外志向が強い上海人、"愛国虚言"を弄する北京人、"中国のユダヤ人"と異名をとる温州人、凶暴なマフィアで知られる福建人などがいるし、辺境の地を行けば、漢族を恨むウイグル、チベット族などもいる。人種も言葉も違うのである。地方間格差も著しいから、バブル崩壊も同時ではない。著者は、上海、北京、広州からと予測する。超高層ビルが林立し、一見好況に湧いている上海。だが万博の人出は予想を大きく下回り、行政単位に割り振って動員を始めているとか。もうすぐ終焉を迎える上海万博後の中国から目が離せない。

株が無くなる日

株が無くなる日

天変地異で株はどうなるのか?
谷津俊一  著
  • 定価=本体2200+税
  • サイズ 四六判 並製 256ページ
  • ISBN 978-4-86029-259-1

天変地異と景気動向とは、関係が深い。特に太陽黒点の増減は、経済活動にさまざまな影響を及ぼしてきたという。著者は、長年、株式評論家として株式や投資の新聞・雑誌を中心に健筆を振るい、マクロからミクロまでを見据えた鋭い分析と未来予測で多くのファンの心を魅了してきた。本書では、古墳・飛鳥から、奈良、平安、鎌倉、室町、安土桃山、江戸時代、そして明治・大正・昭和・平成の現在まで、主な天変地異が経済・社会現象にいかに影響を与えてきたかを明らかにする。近未来予測もされており、今後の株式市場を占う上で、大いに参考にしたい本である。

成功企業のDNA

成功企業のDNA

─―─ 在日スウェーデン企業100年の軌跡 ─―─
ガデリウス基金編  著
  • 定価=本体1600+税
  • サイズ 
  • ISBN 978-4-86029-204-1

かつて日経ビジネスは「会社の寿命30年説」を唱えた。ことほどさように企業を発展存続させることは至難の業である。そんな中でスウェーデンにルーツをもつ専門商社ガデリウスは、明治40年に横浜に事務所を開設。スウェーデン製の蒸気タービン、鉄鋼製品、空気余熱器、紙パルプ製造装置などの輸入販売を始めた。それが日本に根付き今年、創立100年を迎える。高品質の自国製品、終身雇用制度と独特の人材育成、独自のニッチ商品戦略など、成功企業のDNAに学べることは大きい。