「悪知恵」のすすめ - 書籍情報
おすすめ
遊行を生きる
遊行を生きる 悩み、迷う自分を劇的に変える124の言葉
「遊行」とは、先入観やこだわりを捨て、自由な感性で生きること...
嫌いなヤツを消す心理術
嫌いなヤツを消す心理術 潜在意識を変える! 人の操作法
思い浮かべただけでも、不快になる「嫌いな人」。自分の前から「...
幸せをよぶ らく家事
幸せをよぶ らく家事 完璧をめざさない魔法のエレガントライフ
ツボだけ抑えて、他の細かいところは目をつぶる。「楽」してきれ...

書籍詳細

「悪知恵」のすすめ
  • アマゾン商品ページへ
  • 楽天ブックス商品ページへ
  • セブンネットショッピング商品ページへ
  • honto商品ページへ
  • 紀伊国屋BookWeb商品ページへ
  • 全国の書店でお取寄せいただけます。

「悪知恵」のすすめ

ラ・フォンテーヌの寓話に学ぶ処世訓
大好評3刷!
  • 定価=本体1700+税
  • サイズ 四六判 フランス装 232ページ
  • ISBN 978-4-86029-400-7
内容紹介

『イソップ寓話』は多くの日本人に知られているが、これをもとに一七世紀フランスのラ・フォンテーヌという文人が書いた「寓話」となると、知る人は少ない。恐らく「イソップ」からの連想で、子供向けと思っているからに違いない。実際は、大人向けの厳しい認識に貫かれた処世訓であり、その冷徹ぶりたるやマキャヴェリの『君主論』に勝るとも劣らない。

コメント

にある「悪知恵」だが、これは「生きるための知恵」というほどの意味。いくら善意や好意をもって接しても、相手が悪意や憎悪をもって臨んでくる場合には、どうしても知恵を、それも悪知恵を働かせねばならなくなる。それを教えてくれるのが、このラ・フォンテーヌの寓話に他ならない。フランス人というヨーロッパで一風変わった人たちを理解する上でも、これほど有用な本はない。42の話それぞれに挿入されたグランヴィルのイラストもまさに必見。


悪知恵1.jpgのサムネール画像

(c)NOEMA Inc.JAPAN


悪知恵2.jpgのサムネール画像

(c)NOEMA Inc.JAPAN



こちらの書籍もいかがですか?

神田村通信