ベス・チャトー 奇跡の庭 - 書籍情報
おすすめ
遊行を生きる
遊行を生きる 悩み、迷う自分を劇的に変える124の言葉
「遊行」とは、先入観やこだわりを捨て、自由な感性で生きること...
嫌いなヤツを消す心理術
嫌いなヤツを消す心理術 潜在意識を変える! 人の操作法
思い浮かべただけでも、不快になる「嫌いな人」。自分の前から「...
幸せをよぶ らく家事
幸せをよぶ らく家事 完璧をめざさない魔法のエレガントライフ
ツボだけ抑えて、他の細かいところは目をつぶる。「楽」してきれ...

書籍詳細

ベス・チャトー 奇跡の庭
  • アマゾン商品ページへ
  • 楽天ブックス商品ページへ
  • セブンネットショッピング商品ページへ
  • honto商品ページへ
  • 紀伊国屋BookWeb商品ページへ
  • 全国の書店でお取寄せいただけます。

ベス・チャトー 奇跡の庭

英国・グラベルガーデンの四季便り
ベス・チャトー スティーブン・ウースター 写真 高月園子 監修
この本を試し読みする
  • 定価=本体3800+税
  • サイズ B5判 並製 192頁
  • ISBN 978-4-86029-339-0
内容紹介

NHK『ベス・チャトー 荒れ地で育む"奇跡の庭"』で放送
----「世界一のガーデナー」ベス・チャトーの本、初邦訳!----

「世界一のプランツ・ウーマン」と称される英国屈指のガーデナー、ベス・チャトー。「ベス・チャトー・ガーデン」は、イギリスでも最も過酷な土地として知られるエセックス州にある。1960年、この地に移ったベスと夫アンドリューは、荒れ地での庭づくりを始め、努力と苦労が実って四季を通じて見事な美を織りなす「奇跡の庭」をつくりだした。中でも「グラベルガーデン」では、乾燥に強い植物を集め、一切水やりを行なわない。秘密は、植生を徹底的に研究し、植物が本来持つ力を引き出したことにある。ベスが育てた見事な植物たちの写真120点を収録! オールカラー。

......日本語版特典・ベスのインタビュー収録!......
〈人間には何かを慈しみ、その成長を見守りたいという本能があると思うのです。植物は私たちの愛情に応え、大きな喜びや驚きを与え続けてくれます。人生にはつらいことや悲しいことがたくさんあります。ガーデニングは私がそんな時期を乗り切るのを助けてくれました。同じように、ガーデニングが日本の方々にとっても時に慰めとなり、また人生の喜びの源になりますよう、心から願っています〉----ベスのインタビューより

目次

?グラベルガーデン ?春の色彩 ?夏の豊潤 ?盛夏のベール ?夏の終わりの数週間 ?秋のタペストリー ?冬の絵画 ?スクリーガーデン