水のミーシャ - 書籍情報
おすすめ
遊行を生きる
遊行を生きる 悩み、迷う自分を劇的に変える124の言葉
「遊行」とは、先入観やこだわりを捨て、自由な感性で生きること...
嫌いなヤツを消す心理術
嫌いなヤツを消す心理術 潜在意識を変える! 人の操作法
思い浮かべただけでも、不快になる「嫌いな人」。自分の前から「...
幸せをよぶ らく家事
幸せをよぶ らく家事 完璧をめざさない魔法のエレガントライフ
ツボだけ抑えて、他の細かいところは目をつぶる。「楽」してきれ...

書籍詳細

水のミーシャ
  • アマゾン商品ページへ
  • 楽天ブックス商品ページへ
  • セブンネットショッピング商品ページへ
  • honto商品ページへ
  • 紀伊国屋BookWeb商品ページへ
  • 全国の書店でお取寄せいただけます。

水のミーシャ

  • 定価=本体1500+税
  • サイズ 
  • ISBN 978-4-86029-168-6
内容紹介

地球は水の惑星である。水はすべての生命の源。このまま水の汚染、環境汚染が進めば、人類を含めこの地球上で生きるすべての生物たちは滅びるしかない。この絵本はそんな水の大切さを知ってもらいたいために、作られた本である。親子で地球の明日を考える絵本というのはそれほどない。その意味でも意義ある出版物だと思う。「地球交響楽第五番」に登場したブタペスト・クラブのアーヴィン・ラズロー博士が、この本の趣旨に賛同し、推薦してくれている。