小林かいちの魅力 - 書籍情報
おすすめ
遊行を生きる
遊行を生きる 悩み、迷う自分を劇的に変える124の言葉
「遊行」とは、先入観やこだわりを捨て、自由な感性で生きること...
嫌いなヤツを消す心理術
嫌いなヤツを消す心理術 潜在意識を変える! 人の操作法
思い浮かべただけでも、不快になる「嫌いな人」。自分の前から「...
幸せをよぶ らく家事
幸せをよぶ らく家事 完璧をめざさない魔法のエレガントライフ
ツボだけ抑えて、他の細かいところは目をつぶる。「楽」してきれ...

書籍詳細

小林かいちの魅力
  • アマゾン商品ページへ
  • 楽天ブックス商品ページへ
  • セブンネットショッピング商品ページへ
  • honto商品ページへ
  • 紀伊国屋BookWeb商品ページへ
  • 全国の書店でお取寄せいただけます。

小林かいちの魅力

京都アール・デコの発見
  • 定価=本体2000+税
  • サイズ 
  • ISBN 978-4-86029-297-3
内容紹介

小林かいちは、大正時代末期から昭和初期にかけ、京都を中心に活躍した絵葉書のデザイナーである。薔薇やハート、物憂げな人物など、ロマンティックなモティーフを描く一方、松井須磨子の歌謡曲など、大正末期の流行も取り入れた。自由で大胆な構図と鮮烈な色彩とがもたらす装飾性に特徴があり、都会的なアール・デコ様式の影響が見て取れる。カラー写真をふんだんに使って、お洒落な作品集に仕上がっている。