世界を変えた歴史的な日 - 書籍情報
おすすめ
遊行を生きる
遊行を生きる 悩み、迷う自分を劇的に変える124の言葉
「遊行」とは、先入観やこだわりを捨て、自由な感性で生きること...
嫌いなヤツを消す心理術
嫌いなヤツを消す心理術 潜在意識を変える! 人の操作法
思い浮かべただけでも、不快になる「嫌いな人」。自分の前から「...
幸せをよぶ らく家事
幸せをよぶ らく家事 完璧をめざさない魔法のエレガントライフ
ツボだけ抑えて、他の細かいところは目をつぶる。「楽」してきれ...

書籍詳細

世界を変えた歴史的な日
  • アマゾン商品ページへ
  • 楽天ブックス商品ページへ
  • 紀伊国屋BookWeb商品ページへ
  • 全国の書店でお取寄せいただけます。

世界を変えた歴史的な日

――― その時、歴史は動いた ―――
  • サイズ 
  • ISBN 978-4-86029-289-8
内容紹介

歴史的転換をもたらす出来事というものがある。本書は紀元前5世紀のアテネ文明の発展から、あの"9.11"テロまで、世界の歴史的転換をもたらした50の出来事にスポットを当てる。過去2500年の歴史には、軍事的勝利と敗北、宗教的な啓示、知的な論争、社会的・政治的な革命、暗殺、陰謀などが含まれる。しかし、歴史の流れは、その時点ではそれほどドラマティックでなくても、後に大きな意味を持つものもある。例えば、アイザック・ニュートンの大学入学、グラハム・ベルの電話特許が下りた日などを含み、著者独自の視点から見えてくる歴史の転換点には興味を引かれるはずだ。