失われた聖櫃(アーク) 謎の潜在パワー - 書籍情報
おすすめ
遊行を生きる
遊行を生きる 悩み、迷う自分を劇的に変える124の言葉
「遊行」とは、先入観やこだわりを捨て、自由な感性で生きること...
自分に「いいね!」ができるようになる本
自分に「いいね!」ができるようになる本
認知行動療法を基本にした、心が楽になるレッス...
思うだけ! 開運術
思うだけ! 開運術
効果絶大! 「成心(じょうしん)」になる9つ...

書籍詳細

失われた聖櫃(アーク) 謎の潜在パワー
  • アマゾン商品ページへ
  • 楽天ブックス商品ページへ
  • セブンネットショッピング商品ページへ
  • honto商品ページへ
  • 紀伊国屋BookWeb商品ページへ
  • 全国の書店でお取寄せいただけます。

失われた聖櫃(アーク) 謎の潜在パワー

  • 定価=本体2200+税
  • サイズ 
  • ISBN 978-4-86029-237-9
内容紹介

聖書に記された聖櫃は、聖杯と共につきない謎がある。本書は聖櫃の重要性に関する興味深い研究成果をまとめたもの。著者は聖櫃のシナイからエルサレム、さらにその後の流転の足跡を辿り、高名な核物理学者の協力を得て、金を無重力状態に変える聖櫃の驚くべきパワーについて調べた。また、古代エジプト、ファラオの墓に残された記述を現代科学に照らして検証した結果、反重力や念力移動など、今後の科学技術の進歩に多大な影響を与えかねない事実を発見している。本書は米国で映画化が決定しており、その原作本となる。