本多理恵子 - 著者情報
おすすめ
繊細さんが「自分のまま」で生きる本
繊細さんが「自分のまま」で生きる本 繊細さは幸せへのコンパス
予約殺到のHSP(繊細な人)専門カウンセラーが今伝えたい、あ...
めんどくさいがなくなる「明日ラク」レシピ!
めんどくさいがなくなる「明日ラク」レシピ!
私たちはいつまでご飯を作り続けるのか。  ベストセ...
それでも、幸せになれる
それでも、幸せになれる 「価値大転換時代」の乗りこえ方
新型コロナウイルスにより、人々や社会の価値観は大転換する。 ...

著者詳細

ほんだりえこ

本多理恵子

群馬県生まれ。野菜ソムリエ。オリーブオイルソムリエ。ホームパーティースタイリスト。神奈川県鎌倉市で「café Rietta」を経営し、手ぶらで見るだけの料理教室を主宰。2007年の開校以来、生徒数はのべ1万2千人。遠方からの参加もあり、リピート率が90パーセントを超える。著書に『料理が苦痛だ』(自由国民社)、『ようこそ「料理が苦痛」な人の料理教室へ』(K A D O K A W A)‥。群馬県生まれ。野菜ソムリエ。オリーブオイルソムリエ。ホームパーティースタイリスト。神奈川県鎌倉市で「café Rietta」を経営し、手ぶらで見るだけの料理教室を主宰。2007年の開校以来、生徒数はのべ1万2千人。遠方からの参加もあり、リピート率が90パーセントを超える。著書に『料理が苦痛だ』(自由国民社)、『ようこそ「料理が苦痛」な人の料理教室へ』(K A D O K A W A)。

この著者の書籍のご紹介