赤根彰子 - 著者情報
おすすめ
遊行を生きる
遊行を生きる 悩み、迷う自分を劇的に変える124の言葉
「遊行」とは、先入観やこだわりを捨て、自由な感性で生きること...
ひとりぼっちの辞典
ひとりぼっちの辞典
「ひとりぼっち」をテーマとした辞書形式のエッセイ。 「集団」...
自分に「いいね!」ができるようになる本
自分に「いいね!」ができるようになる本
認知行動療法を基本にした、心が楽になるレッス...

著者詳細

あかねあきこ

赤根彰子

ヨーガ指導者・アサンガヨーガクティ主宰

大学で美術、大学院で仏教学・インド哲学を学ぶ。学生時代よりヨーガを実践し、インドに渡り、ヨーガ道場にて修行。インドのヨーガ大学を卒業し、東京・横浜にて、ヨーガの指導、講演、執筆等を行なう。ヨーガ指導歴29年。アサンガヨーガクティ主宰。

著書に『こころのヨーガ』『じっせんこころのヨーガ』『ことばのヨーガ』(アノニマ・スタジオ)『いつでもどこでも ヨーガな暮らし』(佼成出版社)『岡倉天心 その生涯を彩る思想』(大蔵出版)などがある。

この著者の書籍のご紹介