三谷礼二 - 著者情報
おすすめ
背骨から自律神経を整える
背骨から自律神経を整える ねじるだけで体と心が変わっていく!
背骨はほぼ自律神経!? 自律神経を守り、密接な関係にある背骨...
ラッキーになれる習慣
ラッキーになれる習慣 僕がいつも”ツイてる”理由
本書を読めば、いつしかラッキー体質に!ラッキー体質になれば、...
くよくよマネジメント
くよくよマネジメント
「おそらくは、この文を読んでくださっている方...

著者詳細

みたに れいじ

三谷礼二

昭和9年、東京生まれ。オペラ演出家。学習院大学四年の時に日活映画『孤独の人』に出演したため中退を余儀なくされる。その後、日活の俳優として『幕末太陽伝』『果てしなき欲望』などに出演。日活退社後、海外での数多い劇場体験を経て、同46年、東京室内歌劇場でオペラ演出家としてデビューする。とくに49年の『お蝶夫人』は、独創的な演出が大反響を巻き起こし、音楽評論家・吉田秀和氏が「日本一の演出家」とその傑出した才能を絶賛した。しかし、この頃から病魔に冒され、入退院を繰り返し、平成3年に心不全で死去した

この著者の書籍のご紹介

 
オペラとシネマの誘惑
オペラとシネマの誘惑
三谷礼二 著