アーサーの「晴走雨録」: アーカイブ
アーサーの「晴走雨録」
アーカイブ

カテゴリ

  • 著者プロフィール
  • 連載
著者プロフィール
アーサー・ビナード アーサー・ビナード
(Arthur Binard)
1967年、米国・ミシガン州生まれ。
ニューヨークのコルゲート大学で英米文学を学び、卒業と同時に来日。日本語での詩作を始める。2001年、詩集『釣り上げては』(思潮社)で中原中也賞、2005年『日本語ぽこりぽこり』(小学館)で講談社エッセイ賞、2007年『ここが家だ――ベン・シャーンの第五福竜丸』(集英社)で日本絵本賞、2008年、詩集『左右の安全』(集英社)で山本健吉文学賞を受賞。最新刊は『亜米利加ニモ負ケズ』(日本経済新聞出版社)。翻訳詩集、翻訳絵本なども手がける。青森放送「サタデー夢ラジオ」、文化放送「吉田照美ソコダイジナトコ」でパーソナリティーをつとめる。
検索